マルタの現在の様子に関して(コロナウィルス)

Official Blog

Home > オフィシャルブログ > マルタの現在の様子に関して(コロナウィルス)

マルタの現在の様子に関して(コロナウィルス)

  • マルタ留学生活
  • 2020.04.06

現在、世界中で毎日報道されているコロナウィルスに関してですが、2020年4月6日時点でのマルタの様子をシェアしたいと思います。今年の3月~6月の間にマルタ留学を開始する予定であったものの延期せざるを得なくなった方、マルタ留学中であったのに早期帰国せざるを得なくなり状況が収束次第マルタへ戻って来る予定の方など、当初は想定をしていなかった予定となってしまった方が沢山いらっしゃると思います。そういった皆さんへマルタの現在の様子をシェアさせていただく事によって、少しでも情報収集の手助けとなれば幸いです。又、今、マルタに限らず世界のどこかで留学中であり、非日常の日々が続く中で不安に感じながら毎日を過ごしている方も沢山いらっしゃると思います。他の国の情報も知って頂く事によって、自分一人だけではないと、少しでも安心材料になれればと思います。


マルタ国内の学校・お店・空港の現状 

詳しくはこちらで随時情報の更新をさせて頂いていますが、2020年4月5日時点で、マルタでは感染者数227件(うち、2件は回復済み)となっており、国内での感染爆発は起きておらず、周辺の国々と比較をして状況としては非常に落ち着いています。ですが、マルタ政府は周辺国の状況を重く受け止め、非常に早く対応を決断しましたので、感染者数がもっと少なかった2020年3月13日から現地の学校(幼稚園~大学)、語学学校、その他の就学機関など、国内の全ての就学施設を休校としています。これは現在も進行中で、暫定的には2020年6月末まで休校予定となっており、今後の状況によっては延長となる可能性もあり得ます。
  
街のお店や施設に関しては、スーパーマーケットや薬局などの生活必需品の店舗のみ営業しており、それ以外の(=生活必需ではない)業種の店舗や施設(カフェ、レストラン、ジム、映画館、ファッション関係等など)は営業中止中となっており、再開予定日は現時点では未定です。
  
マルタの空港は2020年3月21日からマルタ着のフライトの受け入れを中止しており、受け入れ再開予定日は現時点では未定です。


物資不足は起きていない?

マルタでは買い占め行動や物資不足は起きていません。スーパーマーケットも薬局も通常通りの品揃えとなっています。2020年4月4日に訪れたSt Paul's BayエリアのPiscopo's Cash & Carryという中規模スーパーマーケットの様子です☟
 
マルタ留学-コロナウィルスによる自粛ムード中のスーパーマーケット内の様子(飲み物コーナー)
ドリンクコーナー

マルタ留学-コロナウィルスによる自粛ムード中のスーパーマーケット内の様子(チーズコーナー)
チーズコーナー
 
マルタ留学-コロナウィルスによる自粛ムード中のスーパーマーケット内の様子(冷凍食品コーナー)
冷凍食品コーナー
 
マルタ留学-コロナウィルスによる自粛ムード中のスーパーマーケット内の様子(シリアルとコーヒーコーナー)
シリアル&コーヒーコーナー
 
マルタ留学-コロナウィルスによる自粛ムード中のスーパーマーケット内の様子(ヘアケア&スキンケア&洗剤コーナー)
ヘアケア・スキンケア・洗剤コーナー

ご覧の通り、品揃えはいつも通りです。
(野菜コーナーの写真は他のお客さんがいらっしゃったので撮影することが出来ませんでしたが、十分な品揃えでした。)


スーパーマーケットの変化

ですが、やはりどのスーパーマーケットにも変化は起きていて、(お店によって異なる点はありますが)下記のような対応をするようになっています。以下は、いくつかのスーパーマーケットに出入りをしてみて気付いた変化です。

・人数制限
お店の中に一度に入れる人数を制限するようになったお店もあり、出入り口でお店の人がカウントをしており、1人出たら1人入れるというようになっています。なので、お店の前の行列に並ぶ必要があります。並んで待っている間は、ある程度の距離をお互い離れるようにみんな意識しています。

・除菌ジェル設置
お店の入り口に除菌ジェルが設置され、入店前に必ず除菌ジェルで手の殺菌をするようになったお店もあります。

・熱チェック
入店前に熱のチェックをするようになったお店もあります。入口にスタッフの方が待機していて、入店前に電子体温計を額にかざして熱のチェックをされます。

・店内の注意書き
買う予定ではない商品には触らないようにして下さいという注意書きを店内に掲示するようになったお店もあります。

・レジ周りの変化
レジの前に透明の大型プラスチックボードを設置し、お客さんとレジスタッフ間での飛沫感染防止対策をしているお店もあります。

・使い捨てゴム手袋
レジスタッフや品出しスタッフは使い捨てゴム手袋を要着用となっているお店もあります。

・フェイスプロテクター
レジスタッフや品出しスタッフは透明のフェイスプロテクター(顔全体をカバーする透明プラスチックのプロテクター)を要着用となっているお店もあります。


外出は出来る?

2020年4月6日現時点では、マルタでは*外出禁止令は出ていません。なので、散歩、ジョギング、生活必需品のお買い物など、みんな自由に外出は出来る状況です。ですが、不要に至近距離で他人と接触をすることはしないようにみんな気を付けて行動をしています。たとえば、通りで知り合いや友人にばったり会った場合でも、ある程度の距離を離れて話をするようにしている人がほとんどです。

*補足
65歳以上の方、妊娠中の方、慢性疾患等がある方々は例外で、自宅にいるように国から要請されています。又、現在はマルタ空港着のフライト受け入れが中止となっているので、ごく一部の例外を除いてマルタへの入国は出来ないようになっていますが、入国をする人は必ず14日間の自主隔離が義務となっています。
  
今回シェアした情報が皆さんのお役に立てれば幸いです。マルタナビドットコムへのお問い合わせはこちらから。


マルタ留学専門エージェントマルタナビドットコムのロゴINSTAGRAM♪
TWITTER♪

BLOG♪
FACEBOOK♪


今回の記事が為になったと思ったらクリックまたはタップをお願いします☟



 

pagetop

Recommended Contents

We are specialised in studying programmes in Malta!

マルタナビドットコムはマルタ留学に特化した留学エージェントです!
だから・・・

対応スピードが早い
日本とマルタは8時間(サマータイム中は7時間)の時差がある為、日本⇒マルタの学校への確認にはお時間を要することがあります。又、マルタ現地に到着してから相談をしたいことが起きた場合も、マルタ⇒日本の時差の関係上、緊急時以外においては対応がスピーディではないことがあります。その点、マルタナビドットコムはマルタとの時差が僅か1時間のキプロスに運営オフィスがありますので、どちらの場合も迅速な対応が可能です。また、緊急連絡に関しては24時間対応をしています。
マルタ現地での生活面でのアドバイス
実際にマルタ留学が始まってから相談したいことって、意外に出てくるものです。「今のクラスが難しくてクラスを変えたいのですが可能ですか?」「滞在をしている学校アパートメントで、こういう問題が起きていて、困っているので助けてもらえませんか?」など、現地に到着してからのご相談対応・アドバイスも随時可能です。
色んな形でのマルタ留学サポートが可能
マルタ留学と言っても、人それぞれ留学の形は異なります。長期留学、短期留学、親子留学、インターンシップ留学、家族全員での留学、夫婦での留学、友人同士での留学、友人家族同士での留学、現地校への長期留学など、多岐に渡ります。マルタナビドットコムでは、マルタでの留学経験があり、各学校の視察も実際に行っており、マルタに4年以上の在住経験のあるカウンセラーが、一人一人のご希望に合った留学プランのご提案・サポートをさせて頂いております。
学生ビザ申請サポート(無料)
長期留学はもちろん、親子留学、家族留学など、学生ビザの申請が複雑になる場合も、マルタナビドットコムでは無料でサポートを行っています。また、必要に応じて、マルタ移民局とのご確認作業も無料で行っております。
留学に関する相談を受け付けています!お気軽にご相談ください。
お問い合わせ
いただいたお問い合わせにつきましては、
翌々営業日内に返信いたします。
  • メールによるお問い合わせ(24時間受付中)
  • タップで電話050-5243-6550
  • 営業時間:日本時間17:00〜01:00(月〜金曜日)(※土日は定休日となっております)


  • (IP電話でございますので、日本国内と同じ通話料金にてお電話をお掛け頂けます)
    1月 2023
    月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
    2022/12/26

    通常営業日

    2022/12/27

    通常営業日

    2022/12/28

    通常営業日

    2022/12/29

    通常営業日

    2022/12/30

    通常営業日

    2022/12/31

    定休日

    2023/1/1

    定休日

    2023/1/2

    通常営業日

    2023/1/3

    通常営業日

    2023/1/4

    通常営業日

    2023/1/5

    通常営業日

    2023/1/6

    通常営業日

    2023/1/7

    定休日

    2023/1/8

    定休日

    2023/1/9

    通常営業日

    2023/1/10

    通常営業日

    2023/1/11

    通常営業日

    2023/1/12

    通常営業日

    2023/1/13

    通常営業日

    2023/1/14

    定休日

    2023/1/15

    定休日

    2023/1/16

    通常営業日

    2023/1/17

    通常営業日

    2023/1/18

    通常営業日

    2023/1/19

    通常営業日

    2023/1/20

    通常営業日

    2023/1/21

    定休日

    2023/1/22

    定休日

    2023/1/23

    通常営業日

    2023/1/24

    通常営業日

    2023/1/25

    通常営業日

    2023/1/26

    通常営業日

    2023/1/27

    通常営業日

    2023/1/28

    定休日

    2023/1/29

    定休日

    2023/1/30

    通常営業日

    2023/1/31

    通常営業日

    2023/2/1

    通常営業日

    2023/2/2

    通常営業日

    2023/2/3

    通常営業日

    2023/2/4

    定休日

    2023/2/5

    定休日