マルタ留学ガイド

Malta Study Abroad Guide

Home > マルタ留学ガイド

マルタ留学ガイド

Tips
1

留学の準備には、情報収集、入学手続き、航空券手配などがあります。主に3~6ヶ月程前から情報収集をし、3ヶ月~1ヶ月以上前までにはカウンセリング・説明会などで学校を決定し、学校へのお申込み・航空券のお手配をされることをお薦めします。1ヶ月を切ってしまうと学校、宿泊先のお手配が困難になる場合がございます。ご入学日まで1ヶ月を切る場合は出来る限りお早めにご相談ください。

Tips
2

マルタでは日本国籍の方の場合、90日以内の滞在であれば、事前のビザ取得の必要はありません。90日を超える場合、現地にてビザを取得します。又、マルタに限ったことではありませんが、片道チケットのみの保持では入国拒否をされてしまう場合があります。片道チケットのみでの入国はお勧め致しません。

Tips
3

多くの学校が毎週月曜日にスタートします。(一部の学校において、特定のコースのみスタート日が違う場合がございます。詳細はお問い合せください。)

移動手段

Tips
4

マルタの主な移動手段はバスです。バス料金システムは非常にシンプルで、下記のとおりとなっています。

- 2時間券- Cash tickets on the bus(冬:€1.5、夏:€2、夜間:€3)
距離無制限の2時間乗り放題チケット。
乗車時にバスドライバーから直接チケットを購入できます。
レシートのようなものが2時間券になります。
- 12回券 - 12 single day journeys €15 Tallinja Card
Tallinja Card(タリンヤカード)は、いわゆるICバスカードです。
時間・距離無制限で12回分のバス乗車が可能です。
ヴァレッタまたはスリーマのバスオフィスで購入することが出来ます。1回あたりの乗車賃が€1.25と非常にお得になっています。夜間のナイトバスでは、1回の乗車につき、2回乗車分が引かれます。
- 1週間券 - Explore 7 days €21 Tallinja Card
このカードは、7日間という期間内であれば、時間・距離・回数無制限でバス乗車が可能です。ナイトバスも追加料金なしでご利用いただけます。
こちらのカードも、ヴァレッタまたはスリーマのバスオフィスで購入することが出来ます。短期滞在の方は主な移動手段としてバスに乗る機会が非常に多くあると思いますので、こちらがお勧めです。10歳以下のお子様に限り、€15で購入可能です。
- 学生用カード - 1回 €0.75 Tallinja Card
3ヶ月以上滞在の長期留学生は、学生割引の利くカードをご利用いただけます。1回あたりの乗車賃が€0.75と最安値での乗車が可能です。Malta Public Transportウェブサイト上にて、個人情報の登録・デポジット等のお支払いが必要となり、ヴァレッタ・スリーマの何れのバスオフィスでも購入することは出来ません。オンライン登録完了後、登録された滞在先へ郵送されます。

Tips
5

マルタの英語は多少訛りはありますが、英語は世界共通語であり、世界中の国々で話されています。その為、国によって若干の発音の違いは多々見受けられます。マルタでは若干の訛りがあるとはいえ、語学学校の教師は英語教授資格を保持しており標準的な英語を話します。マルタはヨーロッパ各国からの留学生が多く、英語でのコミュニケーション力アップが非常に期待できます。

Tips
6

マルタには日本と同じく、数多くのインターネットプロバイダーが存在し、マルタ国内の主要エリア、観光地エリアにて高速ブロードバンド接続が可能となっています。マルタの玄関口であるマルタ国際空港内には無料WIFIが完備されており、到着後すぐにインターネットの使用が可能となっています。このような無料WIFIスポットがマルタ国内で190箇所以上ございます。又、多くの学校が入学時に生徒様へSIMカードをプレゼントしております。SIMフリースマートフォンをお持ちの方は、SIMカードの携帯電話会社店舗/カウンターへ行き、契約後、プレゼントSIMカードを挿入するだけで、通話・インターネットの使用が可能となります。

Tips
7

あまり日本では有名な話ではありませんが、マルタは14世紀から国内で医療サービスの提供が開始されたほどの医療国家です。グローバルスタンダードの設備及び施設が完備されたクリニックや大病院が国内に数多く存在します。 調剤薬局も国内の至る場所にあり、幅広い種類の薬を取り扱っています。通常、月曜日から土曜日までの営業となっていますが、各地域ごとに交代で日曜日の午前も営業しています。又、いくつかのホテルでは宿泊客の為の医務室を設置しており、軽度の病気・けがの治療に対応しています。

Tips
8

マルタ留学中の宿泊施設には、主にホームステイ、学校寮、ホテルの3タイプがあります。ホームステイでは、一般家庭の部屋を間借りし、リビングルームやバスルームはホストファミリーまたは他留学生と共有します。食事は多くの場合、朝食と夕食の2食が含まれています。ホームステイ先では、ホストファミリーとの生活の中で英語を学び、マルタ文化に触れることが出来ます。
学校寮では、同じ学校に通う他留学生との共同生活となります。食事は自炊となりますので、節約をされたい方に向いています。又、留学生同士で友人をつくりやすい環境である為、交流好きの方にも向いています。宿泊施設では1人でゆっくりとした時間を過ごされたい方には、ホテル滞在がお勧めです。

Tips
9

ホームステイ先は留学先の学校が手配します。一定の条件をクリアし、登録されているご家庭のみのご紹介となりますので、ご安心ください。アレルギーの有無や喫煙/非喫煙である等、健康上の必須項目は必ずお申込み書にご記入下さい。その他のリクエストとしては、ペットの有無、子供の有無などがあります。多くの場合、リクエストに応じていただけますが、繁忙期や受け入れ先が残り僅かの場合、100%のリクエストにお応え出来かねる場合がございます。予めご承知おきください。

Tips
10

マルタ共和国は3つの島から成り立っています。ほぼ全ての語学学校が集中するメインの島はマルタ島ですが、次に大きな島であるゴゾ島へ観光へ行く際は必ずキャッシュをお持ちになることをお勧めします。多くのレストラン、個人商店等では、クレジットカードを受け付けておりません。又、ATMもあまり多くは設置されていない為、マルタ島内にてキャッシュを用意しておきましょう。

Tips
11

5月から10月の間にマルタへ留学する場合は、宿泊用のお部屋にエアコンが設置されているか事前に確認することをお勧めします。マルタの夏は大変暑くなりますので、エアコン付きのお部屋での宿泊がいいでしょう。

Tips
12

ゴゾ島へ観光へ行く際は、必ずバスの時刻表を確認しましょう。ゴゾ島では、多くのバスが1時間に1本という頻度で運行されています。

Tips
13

多くの銀行の営業時間は平日は8:30~12:30と14:30~16:00、土曜日は8:30~11:30となっています

Tips
14

もしもあなたがビール好きなら、マルタのビール「Cisk(チスク)」を是非お試し下さい。軽い飲み心地なので、女性にもお勧めです。  

マルタビール

Tips
15

個人商店の多くは、おおよそ6:00頃の早朝早くに開店しますが、正午~16:00にかけては一度お店を閉めてしまうことがしばしば見受けられます。これは、日中の暑さを避ける為とシエスタの習慣が残っている為です。しかしながら、このような個人商店は日曜日も営業していることが多く、大規模店に比べお値段もリーズナブルであることから、留学中に多くの方が利用することとなるでしょう。

Tips
16

マルタは地中海性気候の温暖な国であり、1年における夏のシーズンも長く、非常に過ごし易くなっています。5月から10月頃まで泳ぐことが出来、雨も殆ど降りません。しかしながら、11月から3月頃にかけては肌寒くなり、雨も降りやすくなる為、上着を持参されることを強くお勧め致します。

pagetop

Our Service

マルタナビならではサービス!留学までの流れを詳しくご紹介!

留学に関する相談を受け付けています!お気軽にご相談ください。
お問い合わせ
いただいたお問い合わせにつきましては、
翌々営業日内に返信いたします。