マルタ留学-新型コロナウィルスに関する更新情報29

New Information

Home > 新着情報 > マルタ留学-新型コロナウィルスに関する更新情報29

マルタ留学-新型コロナウィルスに関する更新情報29

  • お知らせ
  • 2021.07.14

マルタの街並み                                        
2021年7月9日にマルタ政府より発表された内容にアップデートが出ました。アップデートされた情報も併せて、現時点(2021年7月14日)での入国条件は下記の通りです。

※2021年7月24日アップデート
2021年8月2日より、マルタ政府がマルタ入国用として認可しているワクチン接種証明書を取得している生徒は語学学校での対面授業が再開します(*2回目のワクチン接種後、14日間以上経過している必要があります)。マルタ政府がマルタ入国用として認可しているワクチン接種証明書を取得していない生徒は、引き続きオンラインでの授業が続行となります。

※2021年7月30日アップデート
上述の「2021年8月2日より、マルタ政府がマルタ入国用として認可しているワクチン接種証明書を取得している生徒は語学学校での対面授業が再開します」に関してアップデートが発表されました。対面授業再開可となるのは、現時点でマルタに居り、且つ、コース受講を開始しており、且つ、マルタ政府が入国用として認可している国のワクチン接種証明書を取得済みの生徒限定の許可となります。尚、学校によっては、限定的な生徒のみへの対面授業再開とその他の生徒へのオンライン授業を同時に並行対応をすることは難しいケースもある為、2021年8月2日以降の対応は各学校によって異なります。並行対応をする学校もあれば、マルタ政府からの新たなアップデートが発表されるまでは、全生徒へのオンライン授業続行とする学校もあります。

現在、多くの語学学校と語学学校連盟FELTOMがマルタ政府と語学学校の規制の緩和に関して協議を行っております。近日中にアップデートが発表される予定です。

  
Q.ワクチン接種を完了している場合、入国後の隔離は無いでしょうか?
A. 2021年7月14日時点の発表では、マルタ政府が現時点で入国後の隔離無しで入国許可を出来るワクチン接種証明書は、英国、EU(マルタを含む)、スイスのワクチン接種証明書のみとなっています。

Q. ワクチンはどのワクチンでも良いのですか?
A. European Medicines Authorityが認可しているワクチンのみ有効です。2021年7月14日時点で認可されているワクチンは、Moderna、Pfizer、AstraZeneca、Janssen (Johnson & Johnson)です。

Q. European Medicines Authorityが認可しているワクチンを自分の国で接種済みですが、英国、EU(マルタを含む)、スイスの何れかの在住者でない為、これらの国のワクチン接種証明書は取得出来ません。どうしたら良いですか?
A. 2021年7月14日時点では、英国、EU(マルタを含む)、スイスの何れかのワクチン接種証明書のみが入国用として有効となっています。その為、たとえ自分の国でワクチン接種済みだとしても、上記の何れかのワクチン接種証明書が無い場合は、入国後に14日間の隔離が設けられます(隔離はマルタ政府指定のホテルで行って頂くことになっており、滞在費は自己負担となります。費用詳細は次の質問の回答に記載しています。)。但し、マルタ政府は現在、他の国々のワクチン接種証明書も入国用として有効化出来るように、既に動き始めています。その為、この点に関しては今後にアップデートがあることが想定されています。

※EU圏外ではあるもの、EUデジタルワクチン接種証明書システムとリンクしているゲートウェイを採用している国のワクチン接種証明書はEUのワクチン接種証明書として扱われます。採用している国は以下の通りです(*今後もアップデートにより増える可能性があります)。アルバニア、アンドラ、フェロー諸島、アイスランド、イスラエル、リヒテンシュタイン、モロッコ、北マケドニア、ノルウェー、パナマ、サンマリノ、ウクライナ、バチカン、スイス、トルコ。

※2021年7月17日アップデート
アラブ首長国連邦、トルコのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。
 

※2021年7月19日アップデート
アメリカのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年7月21日アップデート
セルビア、ジブラルタル、ジャージー、ガーンジーのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年8月6日アップデート
カタール、アルバニアのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年8月13日アップデート
オーストラリアのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年9月6日アップデート
エジプト、レバノンのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年9月15日アップデート
2021年9月17日より、カナダのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされることが決定。

※2021年9月24日アップデート
シンガポール、クウェートのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年9月30日アップデート
サウジアラビア、マレーシア、ルワンダのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年10月4日アップデート
コソボ、パレスチナ、バミューダ諸島、バーレーンのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年10月18日アップデート
アルメニア、モルドバ、韓国、イラクのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

※2021年26日アップデート
日本、アゼルバイジャン、チリ、コロンビア、オマーン、リビアのワクチン接種証明書もマルタ入国用として有効とされました。

    
Q. ワクチン接種を希望していない場合は、どうしたら良いのでしょうか?
A. 2021年7月14日時点の発表では、この場合、マルタ入国前72時間以内に受けて頂き発行された英文のPCR陰性検査結果(※鼻の検査)のご提示でマルタへ入国して頂けますが、入国後14日間の隔離が義務付けられます。14日間の隔離はマルタ政府指定のホテルにて行って頂くこととなり、費用は自己負担となります。但し、費用などの詳細はまだ発表されておりません。

※2021年7月26日アップデート
マルタ政府指定の隔離用ホテルの滞在費は1泊1部屋あたり100ユーロ(朝食込み)です。

Q. 治療中の病気等の関係で、ワクチン接種を出来ません。どうしたら良いのでしょうか?
A. 2021年7月14日時点の発表では、医師からのワクチン接種を出来ない証明書を提示出来る場合、以前の入国ルールと同じく、マルタ入国前72時間以内に受けて頂き発行された英文のPCR陰性検査結果(※鼻の検査)のご提示で入国が可能です。又、この場合は入国後の14日間の隔離は免除となります。

Q. 今回の新しい入国ルールはマルタ国籍の人とその他の国籍の人で異なるのでしょうか?
A. 国籍に関わらず、全ての方にこの入国ルールが適用されます。
 
*今後も状況によってはアップデートがある可能性がありますので、マルタ政府の公式ウェブサイトにて最新情報を確認するようにしましょう。
  
マルタ政府外務省による情報はこちら
          
マルタ政府保険省による情報はこちら
            
新しい情報が入りましたら、また更新をさせて頂きます。
       

マルタ留学専門エージェントマルタナビドットコムのロゴINSTAGRAM♪
TWITTER♪

BLOG♪
FACEBOOK♪

pagetop

We are specialised in studying programmes in Malta!

マルタナビドットコムはマルタ留学に特化した留学エージェントです!
だから・・・

対応スピードが早い
日本とマルタは8時間(サマータイム中は7時間)の時差がある為、日本⇒マルタの学校への確認にはお時間を要することがあります。又、マルタ現地に到着してから相談をしたいことが起きた場合も、マルタ⇒日本の時差の関係上、緊急時以外においては対応がスピーディではないことがあります。その点、マルタナビドットコムはマルタとの時差が僅か1時間のキプロスに運営オフィスがありますので、どちらの場合も迅速な対応が可能です。また、緊急連絡に関しては24時間対応をしています。
マルタ現地での生活面でのアドバイス
実際にマルタ留学が始まってから相談したいことって、意外に出てくるものです。「今のクラスが難しくてクラスを変えたいのですが可能ですか?」「滞在をしている学校アパートメントで、こういう問題が起きていて、困っているので助けてもらえませんか?」など、現地に到着してからのご相談対応・アドバイスも随時可能です。
色んな形でのマルタ留学サポートが可能
マルタ留学と言っても、人それぞれ留学の形は異なります。長期留学、短期留学、親子留学、インターンシップ留学、家族全員での留学、夫婦での留学、友人同士での留学、友人家族同士での留学、現地校への長期留学など、多岐に渡ります。マルタナビドットコムでは、マルタでの留学経験があり、各学校の視察も実際に行っており、マルタに4年以上の在住経験のあるカウンセラーが、一人一人のご希望に合った留学プランのご提案・サポートをさせて頂いております。
学生ビザ申請サポート(無料)
長期留学はもちろん、親子留学、家族留学など、学生ビザの申請が複雑になる場合も、マルタナビドットコムでは無料でサポートを行っています。また、必要に応じて、マルタ移民局とのご確認作業も無料で行っております。

Our Service

マルタナビならではサービス!留学までの流れを詳しくご紹介!

マルタ留学のよくある質問と回答集

留学に関する相談を受け付けています!お気軽にご相談ください。
お問い合わせ
いただいたお問い合わせにつきましては、
翌々営業日内に返信いたします。
  • メールによるお問い合わせ(24時間受付中)
  • タップで電話050-5243-6550
  • 営業時間:日本時間17:00〜01:00(月〜金曜日)(※土日は定休日となっております)


  • (IP電話でございますので、日本国内と同じ通話料金にてお電話をお掛け頂けます)
    12月 2022
    月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
    2022/11/28

    通常営業日

    2022/11/29

    通常営業日

    2022/11/30

    通常営業日

    2022/12/1

    通常営業日

    2022/12/2

    通常営業日

    2022/12/3

    定休日

    2022/12/4

    定休日

    2022/12/5

    通常営業日

    2022/12/6

    通常営業日

    2022/12/7

    通常営業日

    2022/12/8

    通常営業日

    2022/12/9

    通常営業日

    2022/12/10

    定休日

    2022/12/11

    定休日

    2022/12/12

    通常営業日

    2022/12/13

    通常営業日

    2022/12/14

    通常営業日

    2022/12/15

    通常営業日

    2022/12/16

    通常営業日

    2022/12/17

    定休日

    2022/12/18

    定休日

    2022/12/19

    通常営業日

    2022/12/20

    通常営業日

    2022/12/21

    通常営業日

    2022/12/22

    通常営業日

    2022/12/23

    通常営業日

    2022/12/24

    定休日

    2022/12/25

    定休日

    2022/12/26

    通常営業日

    2022/12/27

    通常営業日

    2022/12/28

    通常営業日

    2022/12/29

    通常営業日

    2022/12/30

    通常営業日

    2022/12/31

    定休日

    2023/1/1

    定休日